道の駅 せせらぎ郷かみつえ
緑の風、きらめく清流
トップページ  喫茶店  レストラン 宿泊  四ツ城湧水 お問合せ  

緑の風、きらめく清流〜A川原川・つり橋

道の駅せせらぎ郷かみつえは、筑後川の源流河川のひとつ川原川が隣接し、河川公園となっております。
河川公園は遊歩道として整備されており、ゆっくりと散策できると人気があります。

道の駅せせらぎ郷かみつえに来たなら必ず足を運んでもらいたいのが、「川原川」



道の駅の河川公園から川原川の方へと行くと、河原よりちょっと高い所に整備された歩道が続いております。




山の緑が映り「エメラルドグリーン」に輝いております。
透明度も非常に高く、魚の泳ぐ姿もはっきりと見えます。


 

川べりの遊歩道へは階段があるのでそちらから降りることもできます。




畑ではいろんな野菜が作られており、季節ごとに風景が異なります。




特に春がお勧め!菜の花の黄色いじゅうたんが美しいです。




200mほど進むとあるのがこの「つり橋」

長さは20mほどの小さなつり橋で、エドヒガン桜が美しい「幸又」への近道として地元住民も使っている橋です。

ワイヤーでしっかりと固定されておりますが、小さなつり橋なんでかなり揺れて楽しいです。




つり橋の下はアユ釣りの絶好のスポット。
釣り人が釣りを楽しんでいます。




つり橋の奥から道の駅を撮影。

小学校の廃校跡を利用して作られた道の駅せせらぎ郷かみつえ。

昔からあったこのつり橋は、補修前はロープや弦などでつくられていたそうです。
廃校になる前は、このつり橋が幸又地区からの小学生の通学路。

ちょっと楽しそうですね〜

inserted by FC2 system